お返事

11月24日に、いいね♡にコメントをいただいていたのでお返事を書かせていただきました。
心辺りのある方はご覧くださーい…!

>>香楓さま

はじめまして。コメントをくださり、ありがとうございました。
Twitterとの付き合い方、悩むことが多いですよね。
恐らくですが、そのTwitterをストレスなく使えてる方ってほぼいないんじゃないかなぁって私は考えています。どんなに陽気な方でも、地雷なし!を公言している方であっても、ある程度のストレスを貯めて生きているのが人間ですから、香楓さんのように繋がっている方の何気ない呟きが気にかかる時は誰しもあるのではないかなと思います(気にかかる程度の差はそれぞれ違うと思いますが…)。
なのでしんどいなって感じた時は、できることなら距離を置くのが良いかもしれません。ひっきりなしにTwitterを追っているようでしたら、それを数時間置きにしてみるとか、毎晩見る程度なのであれば一日おきにしてみるとか。
もしくは私のように創作活動をされている方でしたらサイトを作ったり、ブログを始めたり。創作活動はしていない、ということでしたら、好きなアニメや漫画、ゲームの感想をつづるだけのブログも良いのではないかなと思います。同人に関係のない趣味を始めてみるのもアリですよね。

何にせよ自ら近づいていくのではなく、できるだけ離れる、そのスタンスが大事かなって思います。香楓さんもTwitter以外で何か楽しめるものに出会えるといいですね😊(もう既に出会っているようでしたら上記の文章はどうぞスルーしてください💦長々とお節介なことをすみません)

こんなことを書くと、サイトを閲覧してくださってる方に怒られそうですが、私はすごく飽き性なので、このサイトも続いても1カ月くらいだろうと緩~く始めました。でも続けられています。香楓さんのように見てくれている方がいるから、というのも勿論ありますが、何より楽しいという気持ちが強くあって。
香楓さんは、「時々」という言葉を使っていることから察すると、まだ爆発するほどのストレスは感じていないのだと思いますが、もう辛い!無理!と思った時は逃げることも大事だと思います。逃げることは恥でもなんでもなく、ただの防衛本能ですから、遠慮なく逃げ出してください。そして暫くしてからまたしれっと顔を出しましょう笑。それくらい気楽でいたので良いと思います。ぜひ気楽にのんびり、香楓さんのTwitterライフを満喫してください。
私もしんどいなぁって時は日記を書くつもりはないですし、絵を描く気力すら湧きません。サイト運営もTwitterも趣味ですから、楽しい時に楽しくやるのが一番だと思います。

私自身もTwitterについていろいろと思うところがあったので共感いただけてとても有難かったです。
そしてこれからもぼちぼち日記等更新して参りますので、また遊びにいらしてくださいね。メッセージ本当にありがとうございました。
このような状況下ですので、香楓さんも体調にはどうぞ気をつけてください。

最後に返信が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。